果てしない想いの行方…

40代同士既婚の婚外恋愛。苦しい胸の内を不定期に綴っていきます。

始まった日 1️⃣

8月某日。


彼との約束の日。


夕方、私の家の近くの公園の裏にある緑地帯の入り口で待ち合わせをして


彼の車で隣の隣の市の彼の友達が住むマンションへ向かいました。



実は彼と私の家は800m程の近さなので車だとすぐ着いちゃう🚐



なるべく遠くの場所に行かないと知り合いに会うので彼の友達の住む市へ。


初めて会う彼の友達(Tさん)と挨拶をかわして繁華街へ行き、歩きながらどこの店に


行くか探し回ってやっと一軒の店に入りました。


彼とTさんが二人で座り、Tさんの前に私が座って斜め前に彼がいるので、ドキドキ💗


2時間程して、別の店へ。


その店は、Tさんがよく通う店でマスターが一人いてとても雰囲気のいい店。


カウンターにTさん、彼、私。


彼の横に座るのは緊張して何を話したか上の空でカクテルを飲みすぎてクラクラ😵


どれほど時間が経ったか…その店を出てTさんを家まで送る事に。



Tさんを送って、少し走ってから止まった信号で



masaさん「前(助手席)へおいで」



はぃーーーーっっっっ??


もう時間も遅いし助手席に座っても大丈夫…だよね??


彼に促されるまま助手席へ。


しばらく走ってから



masaさん「手をつないでいい?」



うぇぇぇぇ〜〜っっっっマジですかぁ😄


少しはぐらかしたりしたけど彼は繋ぎたかったみたいで一歩も引かず(笑)


手を繋ぐと彼は満面の笑顔…😀


きゃーーっっっっそんな顔されると惚れてまうやろ😘←とっくに惚れてるけどw



masaさん「気分はどう?大丈夫?」



実は緊張しすぎてカクテルを普段飲む量より多く飲み、フラフラ😱


それを察してか彼が気遣ってくれて…



私「飲みすぎてもう眠いかも(笑)」



そしたら彼から思いもよらない提案が…



masa「なら、ホテルで休んで行く?」



一瞬、思考停止😦


フラフラながらもなんて言っていいのか分からずアタフタしてると


彼が運転してるからそのままホテルへ。




あっ因みに彼は一滴も酒を飲みません。


飲むと吐くそうでジンジャーエールばかり飲んでる(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。